DVDと字幕

聴覚障害者がテレビ番組、あるいはDVDを楽しむときは字幕が必要です。
しかし、現状、テレビ番組やDVDに字幕がついているのはまだまだ少ないです。
それでもテレビ番組は以前と比べると、じわじわと字幕が増えてきていて、私たち聴覚障害者も見るテレビ番組の選択肢が増えてきました。
しかし、DVDは邦画についてはまだまだ少ないのではないでしょうか?
レンタル店などで見たいDVDを探すとき、洋画の場合は字幕の有無を確認する必要はありませんが、邦画の場合はパッケージの裏を見て字幕の有無を確認する必要があります。
「お、この映画見てみたいな」、と思っても、裏を見ると字幕がついていると書かれておらず、がっかりして棚に戻すこともしばしばです。
新しいDVDを販売するとき、字幕をつけるかどうかという基準はどうなっているのでしょうか?
メーカーの自己判断だと思うのですが、一回基準が知りたいです。
[PR]
by maro1010 | 2005-08-21 20:37 | 聴覚障害


<< 1軍昇格 宮城県の地震 >>