ピンバッジに「アイラブユー」

エコ活動盛り上げへピンバッジ作製 名古屋市、万博理念継承し
http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20060516/lcl_____ach_____006.shtml

中日新聞社のWebサイトに上記記事が掲載されていました。
名古屋市でエコロジーな活動をしてポイントを貯めるとピンバッジが貰えるそうです。
そのピンバッジには「アイラブユー」のサインが描かれているそうです。
「アイラブユー」のサインは表現も簡単で、地道にじわじわと広がっている印象があります。
こういった小さなアイテムに普通に手話が使われるのは親しみがわきやすくなると思うので歓迎したいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-05-16 23:22 | 聴覚障害


<< 京都府の難聴者協会が創立20周年 聴覚障害者の音楽の楽しみ方 >>