バイクの4時間耐久レースに聴覚障害者のチームが参戦

聴覚障害者チームが初参戦 鈴鹿2輪ミニモト4耐レース
http://www.chunichi.co.jp/00/mie/20060715/lcl_____mie_____004.shtml

レースインフォメーション/"NANKAI" 鈴鹿Mini-Moto 4時間耐久ロードレース
http://www.suzukacircuit.jp/ms/race/mini-moto/index.html

中日新聞社のWebサイトによると、鈴鹿サーキットで行われるバイクの4時間耐久レースに聴覚障害者が集まったチームが参戦するそうです。
エンジン音が聞こえないため、体でエンジンの調子をつかみながら調整してきたそうです。
レース中、他のマシンのエンジン音が聞こえなくても大丈夫なのかな?という疑問点がありますが
ミラーなどでカバーするのでしょうか。
事故無く、無事に完走して欲しいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-07-15 16:51 | 聴覚障害


<< 福岡県の聴覚障害を持つ球児 茨城県の難聴エース >>