AOLの取り組み

ITmedia News:AOL、ビデオコンテンツに字幕挿入
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0607/22/news003.html

ITMediaによると、アメリカのAOLは自社で提供しているCNNのニュースに字幕をつけるテストを開始したそうです。

字幕付きのビデオはAOL.comやAOL Videoなど、同社ネットワークサイトを通じて提供する。メディア再生ソフトの下部に表示される「CC」ボタンを押すと、字幕が有効になる。
 字幕は聴覚障害者のための技術とサービス開発を手掛けるボストン公共放送局(WGBH)のMedia Access Groupの協力で導入され、障害者支援事業を行っているNEC子会社のNEC Foundation of AmericaからWGBHへの助成金でサポートされている。


ネットワーク配信のムービーは便利ですが、字幕がついていないことが多いため聴覚障害者にとっては無用の長物です。
AOLの取り組みがうまく成功し、そして各会社が配信するムービーに聴覚障害者が自由に字幕を付与できるような環境が出来ていけばいいなと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-07-22 21:04 | 聴覚障害


<< 聴覚障害を持つ当事者が商品につ... 最後の手話劇公演 >>