映画監督、アメリカ手話を教える

[あしたがある](229)映画作りも手話授業も明るく
http://osaka.yomiuri.co.jp/possibility/news/ps60820a.htm

読売新聞社のWebサイトに今村彩子監督の記事が載っていました。

今は出身校の中学生を対象にアメリカ手話を教えているそうです。
彼女のような意欲あふれる先生にアメリカ手話を教えてもらえる中学生が羨ましく思います。
そして、自分も英語を勉強しなきゃ!と思うのですが、いつも段々意欲が低下していく自分が
恥ずかしく思えてきます。

パワーあふれる今村さん、今後も体に気をつけて頑張って欲しいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-08-20 23:13 | 聴覚障害


<< 聴覚障害者の携帯電話活用方法 聴覚障害を持つ写真家・アーティスト >>