聴覚障害者を狙った詐欺

詐欺:聴覚障害者らが社長ら4人を容疑で告訴
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060831dde041040066000c.html

手話で勧誘、姿消す 愛知などで被害8億円
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20060831/eve_____sya_____010.shtml

手話で聴覚障害者勧誘 8億集め社長姿消す
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060831/eve_____sya_____004.shtml

手話で出資勧誘詐欺容疑、4人を告訴…被害60人以上
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060831ic03.htm

TBSのニュースでも取り上げていましたが、60名以上の聴覚障害者が詐欺に合う事件が
ありました。
福祉施設を運営する女性社長が手話で聴覚障害者に説明し、お金を借りたにも関わらず
返金しないそうです。
そして返金を催促するとそのうちそのうち、という手紙は届くにも関わらず全然返金されず、
ついには姿を消してしまいました。

聴覚障害者は普段、手話であまり話さないので手話が出来る健聴者はいい人だ、と
思いやすい傾向にあるようです。
かく言う私もどっちかというとついつい信用してしまいそうな性格です。
気をつけないといけないな、と自戒の念も抱きました。

ところで、この社長は福祉施設も運営していたようなのですが、その施設に入っていた人
(聴覚障害者ではない)は大丈夫なのでしょうか。
それも非常に気になる出来事です。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-08-31 20:23 | 聴覚障害


<< 聴覚障害者を狙った詐欺その2 石井裕也、1軍登録 >>