小樽聾学校 創立100周年

小樽聾学校、百周年を祝う
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061008&j=0022&k=200610087366

北海道新聞社のWebサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、北海道の小樽聾学校が創立100周年を迎えたそうです。
創立100周年、おめでとうございます。
北海道では函館ろう学校に続いて2番目に古いろう学校である、ということでした。
現在は少子化や聴覚障害を持つ子供もろう学校に通わないで普通の学校に通うことが増えている、
ということもあり生徒数が減少しているようです。
また、教育を取り巻く環境や法律も変わり、特別支援学校という位置づけへの移行もありそう、
など色々と大変な情勢にあるようです。
ですが、100年も続いてきた学校ですので何とかして今のスタイルが残って欲しい、と思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-10-08 20:47 | 聴覚障害


<< 聴覚障害者を狙った詐欺?続報 FAXで携帯へ一斉送信 >>