聴覚障害を持つ子ども向けの塾

耳が不自由な子の自立支援 岡崎にボランティア塾開校
http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20061117/lcl_____ach_____005.shtml

中日新聞社のWebサイトに上記記事が掲載されていました。
それによると、岡崎市内に聴覚障害を持つ子供に学校の宿題や漢字などを教える塾が開設されたそうです。
一般的な塾は自分の学習能力を高めるところですが、この塾の特徴は講師が手話で教えてくれる、
まわりの子どもも聴覚障害を持っているため、手話で会話できる友達が増える、などがあります。
関東でいうと龍の子学園などがあります。
こういった聴覚障害を持つ子供向けの塾(というよりは憩いの場)が全国各地に増えると子どもにとて
勉強が楽しくなるのだろうなぁと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-11-17 22:48 | 聴覚障害


<< 手話通訳者などの派遣事業の継続... 手話カフェ >>