北陸銀行、バリアフリー化

バリアフリー化を促進 創業130周年で北陸銀
http://www.hokkoku.co.jp/_keizai/K20070106303.htm

北国新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、北陸銀行がバリアフリー化を進めるそうです。
具体的な内容は上記記事を読むと分かるので省きますが、聴覚障害者に対するバリアフリーとは何でしょうか。
上記記事から引用します。
全店の店頭に「耳マーク」を張り出し、耳の不自由な顧客に対し、行員が筆談で意思疎通することを徹底する

ということで、耳マークしか検討していないようです。
どうせなら手話通訳を設置するのを目標とする、とか窓口からの呼び出し時に工夫した、とか
して欲しかったのですが・・・。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-01-06 19:17 | 聴覚障害


<< 成人式 富山県に聴覚障害者センターが開所 >>