聴覚障害を持つ女優さん

聴覚障害の女優・大橋さん 来月府中で公演
http://mytown.asahi.com/tama/news.php?k_id=14000000701180001

朝日新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、聴覚障害を持っている女優さん、大橋さんが府中で来月公演を行うそうです。
彼女がミュージカルを行うのを聞いて周りの人は「何故聴覚障害者がミュージカルなのか?」と
疑問に思った、ということも書かれていました。

聴覚障害者がミュージカル、と聞くと「耳が聞こえないのにどうしてリズムがわかるんだろう?」と
疑問に思う方が多いようです。
私の場合は音楽が流れる際の空気の振動、床の振動でリズムを感じますが、あとは健聴者による
リズムの指示もあります。
そういった自分の肌で感じたり、視覚的に感じたりしてリズムを理解していることが多いようです。

聴覚障害者だから無理、というのではなく、その人なりの乗り越え方がある、ということを
理解して欲しいと思います。
大抵は実際にやっているのを見れば一目瞭然、ということがおおいですが。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-01-18 22:03 | 聴覚障害


<< 日本手話で教育するろう学校設立... 阪神大震災から12年 >>