障害者受け入れ対応の設備などを検索できるWEBサイト

バリアフリー観光推進 県が支援センター
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200702031300_07.html

誰でも美ら島.NET
http://resort-jp.net/okinawa-bf/index.php

沖縄タイムス社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、沖縄県は障害者や高齢者の旅行をサポートするための組織として
「沖縄バリアフリーツアーセンター(仮称)」を設けるそうです。
これは沖縄県が2004年から進めていた「バリアフリー観光推進事業」の一環であり、
大学教授や旅行社などで検討委員会を設けて進めていたそうです。
また、この検討委員会が2005年に「誰でも美ら島.NET」というWEBサイトも開設し、
このWEBサイトでバリアフリーサービスを受けられる施設を検索出来るように
なっているとのことです。

そこで早速検索してみました。
まだ手話対応している施設はない?みたいで検索条件にはヒットしませんでしたが、
聴覚障害者用に光でお知らせするランプを設置してある宿泊施設はあるようです。
他にも車椅子に対応したお風呂がある施設なども紹介されており、かなり便利そうです。

このようにどのような障害に対応している施設なのか前もって調べることが出来ると
障害者も安心して旅行できそうだなと思いました。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-02-03 20:00 | 聴覚障害


<< 全国ろう者将棋大会 特殊支援学校と教員免許 >>