全国ろう者将棋大会

一手めぐり手話も白熱 名古屋で全国ろう者将棋大会
http://www.chunichi.co.jp/00/ach/20070204/lcl_____ach_____016.shtml

中日新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、名古屋市で全国ろう者将棋大会が開催されたそうです。
この大会はその名の通り、全国の将棋好きなろう者の代表が集まって試合を楽しむ
という大会です。

この記事を読んで初めて知ったのですが、将棋には各地によって少しずつやり方が
異なるのでしょうか?
ルールの統一をするのにスタッフも大変だったと言う一文があったので気になりました。

とはいえ、同じ聴覚障害を持つ仲間同士でわいわい将棋を楽しむのも面白そうです。
私自身は将棋は滅多にやらないのですが、雰囲気だけでも楽しんでみたいものです。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-02-04 21:54 | 聴覚障害


<< 歌舞伎を楽しむ 障害者受け入れ対応の設備などを... >>