ネット上で字幕を付与できるサービス

あの「字幕.in」が会社になった--ネット上の字幕サービスをBtoBで提供
http://www.yomiuri.co.jp/net/cnet/20070604nt08.htm

読売新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

字幕.in」というWEBサービスが今までは個人の運営だったのが、今後は会社組織として
運営されていく、ということです。

字幕.inのサイトに行くと既に色々な動画に字幕が付与されていることが確認できます。
今は動画の内容と完全に一致する字幕ではなく、少々面白おかしく書き換えた字幕が多いかもしれませんが、
字幕の流れ方そのものは普段、私たち聴覚障害者がテレビを見る際につけている字幕と差はありません。

テレビ内の会話や音声などを聴覚的に理解できない聴覚障害者にとって、視覚的に補ってくれる
字幕は大変ありがたい存在です。

著作権との絡みもありますが、字幕.inなどのように有志が動画に字幕をつけるサービスはこれから
どんどん発展して行って欲しい、という気持ちがあります。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-06-05 08:59 | 聴覚障害


<< 新しい手話表現を公募中 聴覚障害者とのコミュニケーション >>