プラネタリウムで字幕付きの映像を楽しむ

字幕付き投影会:聴覚障害者も星座楽しんで
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/saitama/news/20070609ddlk11040482000c.html

毎日新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、埼玉県川口市にある科学博物館・サイエンスワールドでは
24日に予定している企画内でプラネタリウムに字幕を付けるそうです。

プラネタリウムには小さい頃一回行ったきりですが、確か音声で星座の説明が行われるため
聴覚障害者にはさっぱりわからない環境だったような記憶があります。

今回、サイエンスワールドでは職員さんが朗読する内容を字幕でも出す、ということで
聴覚障害者にとって非常にうれしい情報ではないでしょうか。

今回は24日一日だけ字幕が付く、ということのようですが今後はいつでも字幕が付く、
という状況になって欲しいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-06-09 21:16 | 聴覚障害


<< 筑紫哲也ニュース23 マンデー... デフバスケ世界選手権 >>