沖縄県に聴導犬が誕生

県内初の聴導犬“始動”
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200707131300_11.html

県内初、聴導犬が誕生 上原さんの相棒「まつ君」が合格
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-25409-storytopic-1.html

沖縄タイムス、琉球新報のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、沖縄県に聴導犬が初めて誕生したということです。
聴導犬は聴覚障害者のための介護犬で、生活内の音を感知して教えてくれる働きを担っています。
ただ、盲導犬とは違って知名度がまだ低く、ペットと勘違いされる事例もまだまだ多くあるようです。

認知度をあげるためにはどのような方法がいいのでしょうか。
やはり、地道にPRを続けていくより他ないのでしょうか。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-07-13 20:56 | 聴覚障害


<< 聴覚障害を持つ一位一刀彫師 そば打ちを体験 >>