2006年 01月 22日 ( 1 )

センター試験と聴覚障害者

センター試験が終わりました。今年もあちこちでトラブルが発生したみたいですが…。
センター試験を受けた聴覚障害者も大勢いると思いますが、どのような配慮措置があるのか調べてみました。
センター試験のWebサイト内の障害者に対する配慮のページによると、両耳のデシベルが60db以上ある場合は手話通訳士をつけてもらうことも可能、とあります。
試験官の話す内容をまとめた紙を貰えるところくらいまでだと思っていましたが、手話通訳も可能というのは意外でした。
実際に手話通訳をお願いした受験生はいたのかどうか気になるところですが。

また、リスニングテストに関しては、重度の聴覚障害者の場合は書類提出による判断で免除されることもあるようです。免除されなくても、ヘッドホンやスピーカーなど聞きやすい方法は用意されているようですね。

ちなみに私は大学時代、英語でテープを使ったリスニングのテストがあり、当然?その年は単位を落としました。
翌年、取り直したときは講師が理解がある人でリスニングのテストがなく、なんとか単位を取れたのが今となってはいい思い出です。
[PR]
by maro1010 | 2006-01-22 21:07 | 聴覚障害