2006年 02月 25日 ( 1 )

邦画と字幕

字幕付き邦画が好評 聴覚障害者ら喜ぶ
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-11467-storytopic-6.html

琉球新報のWebサイトに上記記事が載っていました。
邦画「博士の愛した数式」に日本語字幕がついたものが沖縄県で上映されたそうです。
この映画は字幕版が5本作成され、日本各地で上映され、沖縄県が最後らしいです。
聴覚障害者でも映画はもちろん好きな人が大勢いますが、普段は邦画には字幕がないため、必ず字幕がつく洋画を見て楽しむことが多いのが実情です。
DVDになれば邦画でも字幕がつくことが多いですが、まだまだ字幕なしのものも数多くあります。
聴覚障害者が誰でも(途中で聴覚を失った中途障害者でも)気軽に邦画、洋画、アニメなどを選択して見ることが出来る日々が楽しみなのですが、いつそのような日が訪れるでしょうか。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-02-25 23:41 | 聴覚障害