2006年 03月 21日 ( 1 )

不要になった補聴器を途上国の子供たちへ

補聴器:開発途上国の難聴児に贈ろう 不要品の提供を呼び掛け
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shimane/news/20060320ddlk32040188000c.html

毎日新聞社のWebサイトに不要になった補聴器を開発途上国の難聴を持つ子供たちへ送ろう、という取り組みを行っている人の記事が載っていました。
補聴器は1個でも高価なため、福祉制度が整っていない開発途上国では気軽に買える代物ではないのです。
車椅子なども開発途上国の人たちへ送る運動が各地で行われているので、こういった運動を通して世界各国の難聴を持つ人たちが自由に音を聞くことが出来るようになって欲しい、と思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-03-21 19:46 | 聴覚障害