2006年 07月 04日 ( 1 )

宮城県の球児は今

〈あの夏から・下〉 感動プレー、忘れない - 第88回全国高校野球選手権大会
http://www2.asahi.com/koshien/88/chihou/miyagi/news/TKY200607030194.html

朝日新聞社のWebサイトに昨年、宮城県の地方予選で仙台商を破った柴田農林高校のエースの近況が載っていました。
それによると、彼は今もプロの夢を捨てず、球場でカメラマンの手伝いをしながらトレーニングを続けているそうです。

一時は社会人野球も考えたそうですが、聴覚障害を持ちながら仕事と野球を両立させるのは
難しいと自分で判断して、社会人野球はやっていないようです。
石井裕也投手は社会人野球で高校時代より成長し、その結果中日ドラゴンズに指名されました。
社会人野球で腕を磨くか、在野で地道にトレーニングを積み重ねるか、それは人それぞれですが将来後悔しないよう頑張って欲しいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-07-04 22:28 | 野球