2006年 07月 09日 ( 1 )

手話落語

手話落語…笑い届け 「視覚の芸」
http://osaka.yomiuri.co.jp/izumi/iz60709a.htm

読売新聞社のWebサイトに手話落語の記事が載っていました。
桂福団治さんという手話で落語を演じる落語家がいます。
桂さんが手話落語を身に着けるまでには、落語の面白さを手話で表現する方法などいろいろ
試行錯誤があったようです。
私も笑点を見て落語は面白いと言うことを知ったのですが、以前に福祉フェアで落語家の噺を
普通の手話通訳者が手話で通訳したのを見たときは眠くなってしまいました。
落語の面白さを普通に手話で表現するだけでは面白さが伝わらないですね。

まだ手話落語は見たことが無いので、いつか見てみたいなと思っています。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-07-09 19:13 | 聴覚障害