2006年 12月 19日 ( 1 )

聴覚障害者の自動車免許取得を支援する教材

聴覚障害者の免許取得支援 浦添工4人、教材を作成
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19828-storytopic-1.html

琉球新報社のWebサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、浦添工業高校の学生4人が聴覚障害者の自動車免許取得を支援する教材を開発中だそうです。
自動車免許を取得する際に必要な知識は多々ありますが、その中に出てくる用語には普段の会話では
使われないものもあります。
上記記事で言うと、右折や左折、徐行などはその言葉ズバリでは滅多に会話には出てきません。
そのため、見本運転の映像や手話表現などをソフトに映像として入れることでわかりやすくしているそうです。

おそらく、各地の自動車学校ではそれぞれが工夫して簡単な教材は用意していると思います。
しかし、パソコンのソフトという本格的なものは私も聞いたことがありませんでした。

このツールが普及すれば、聴覚障害者も免許取得への道がより広く開けるのではないでしょうか。
無事完成して欲しいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2006-12-19 20:43 | 聴覚障害