2007年 01月 10日 ( 1 )

振動式火災警報器の規格づくりへ

振動式警報器が人気、消防庁が規格づくりへ
http://www.asahi.com/health/news/TKY200701100290.html

朝日新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、振動式の火災警報器が聴覚障害者の間で普及しているそうです。
最近、法律が変わって一般家庭にも火災報知器の設置が義務付けられたので取り付ける家庭が
増えてきているというのもあるようです。

一般的な火災警報器は音だけなので聴覚障害者にとってはさっぱり分からず、
振動式の火災警報器があると非常に助かります。
ただ、記事を読んで初めて知ったのですが今は音タイプ以外の警報器は基準が明確ではないのですね。
普及し始めている今、消防庁が基準を明確にしようと動き始めていると言うことで
どのような基準になるのか、動きを見守っていきたいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-01-10 21:29 | 聴覚障害