2007年 02月 05日 ( 1 )

歌舞伎を楽しむ

難聴者に歌舞伎を 字幕や手話付きで披露
http://osaka.yomiuri.co.jp/possibility/news/ps70129a.htm

読売新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、東京都で聴覚障害者向けに歌舞伎教室が開催されたそうです。
中途失聴者は聴力を失ったとたん、孤独を感じてしまう人が多いそうで、それらの人々の
仲間作りの一環になれば、ということで企画されたもののようです。

歌舞伎は普通は字幕が出ないため、役者が何を言っているのかわからないのですが
この教室ではスクリーンに台詞を出すことで聴覚障害者でも楽しめるのだ、ということを
PRするという意図もあったようです。

私も歌舞伎は台詞がわからないので見に行ったことがありません。
もし、字幕が情報保障としてつくのなら見に行ってみたい気もします。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-02-05 21:55 | 聴覚障害