2007年 08月 08日 ( 1 )

聴覚障害者同士の夏合宿

聴覚障害者交流:門川で夏合宿 九州3県から参加、ドッジボールなど楽しむ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyazaki/news/20070808ddlk45040011000c.html

毎日新聞社のWEBサイトに上記記事が掲載されていました。

それによると、宮崎県内で宮崎、大分、鹿児島の3県から聴覚障害者が集まり、交流する企画が
行われたそうです。
ろう学校の子供たちと、県出身の大学生や社会人が一緒に遊ぶことで聴覚障害を持つ仲間がいっぱいいる、
ということを子供たちに教え、孤立しないですむようにする、という狙いがあるようです。

こういった形で聴覚障害を持つ子供たちと、社会に出た大学生や社会人の方々が交流することで
お互いが助け合えるネットワークがどんどん出来上がっていくのは非常に喜ばしいことです。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
[PR]
by maro1010 | 2007-08-08 21:46 | 聴覚障害