<   2006年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

宮城県の球児は今

〈あの夏から・下〉 感動プレー、忘れない - 第88回全国高校野球選手権大会
http://www2.asahi.com/koshien/88/chihou/miyagi/news/TKY200607030194.html

朝日新聞社のWebサイトに昨年、宮城県の地方予選で仙台商を破った柴田農林高校のエースの近況が載っていました。
それによると、彼は今もプロの夢を捨てず、球場でカメラマンの手伝いをしながらトレーニングを続けているそうです。

一時は社会人野球も考えたそうですが、聴覚障害を持ちながら仕事と野球を両立させるのは
難しいと自分で判断して、社会人野球はやっていないようです。
石井裕也投手は社会人野球で高校時代より成長し、その結果中日ドラゴンズに指名されました。
社会人野球で腕を磨くか、在野で地道にトレーニングを積み重ねるか、それは人それぞれですが将来後悔しないよう頑張って欲しいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-07-04 22:28 | 野球

平成18年版 障害者白書を読んで

平成18年版 障害者白書(全体版<PDF形式>)
http://www8.cao.go.jp/shougai/whitepaper/h18hakusho/zenbun/pdf/index.html

難聴者の生活: 障害者白書のコミュニケーション支援?
http://blogs.dion.ne.jp/rabit/archives/3661910.html

「難聴者の生活」を読んで、平成18年度障害者白書が公開されているのを知りました。
全てを読みきれていませんが、少しずつ読んで行きたいと思います。
(本で購入すると2,415円かかるみたいなので、まずはpdfで読むのがよさそうです・・・)

で、軽く目を通してみたところ、やはり聴覚障害者に対する記述は若干軽めです。
公共施設のバリアフリー(第5章 住みよい環境の基盤づくり)についても、車椅子などの
配慮は書いてあるのに電光掲示板などについては全然書かれていないです。
また、人的な面も書いてなく、物足りない障害者白書です。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-07-02 20:23 | 聴覚障害

医療現場で役立つ手話の本

「医療現場に手話を」・ろうあ連盟がイラスト本
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060701AT1G2801001072006.html
全日本ろうあ連盟 出版物のご案内: 手話の本・辞典・ビデオなど
http://www.jfd.or.jp/books/

日本経済新聞社のWebサイトに「手話で必見!医療のすべて〈外来編〉」の記事が掲載されていました。
私も購入してみましたが、知らない手話表現があって勉強になりました。
医療現場だけではなく、聴覚障害者も購入して両方が医療現場にあった手話表現を学び、いざというときにスムーズなコミュニケーションが取れるようになればいいと思います。

全日本ろうあ連盟のWebサイトでサンプルがpdfファイル形式でUpされているので、興味がある方は見てみると一見してみるといいと思います。

Blogランキングに参加中です。いいと思ったらクリックをお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by maro1010 | 2006-07-01 20:00 | 聴覚障害